/ コンテンツ - アート
鉛筆画「幸せそうな笑い声」


鉛筆画「幸せそうな笑い声」
チュチェ107(2018)年作

 作品はマシク峰スキー場で楽しいひと時を過ごしている青少年の姿をビビッドに表している。
 (マシク峰スキー場;朝鮮のカンウォン道ムンチョン市とポプトン郡をまたがる峰、標高768メートルのところに作られている)
 絵のバックとなるスキー場は省略と含蓄の手法で処理し、橇に乗って笑いさざめく少年たちの姿は浮き出て見えるようにしたのが特徴である。
 鉛筆画「幸せそうな笑い声」は朝鮮民主主義人民共和国創建70周年記念国家美術展で高く評価された。