工場内の親しい「校庭」

従業員は科学技術普及室はなんでも円満に解決してくれる知識の宝庫だと言って・・・

2024.5.18

製品の開発に向けた集団の努力

ピョンヤン金属建材工場で品数を増やすと共に、クオリティーアップに力を入れています。

2024.5.2

農業生産力のアップのため

農業科学院の科学者は今年も穀物生産目標を必ず達成し、豊作をもたらすための科学研究に力を入れています。

2024.4.18

山林監督が歩む道

山林監督が子たちに常々言っているのは・・・

2024.4.9
2024.4.2

壮大な10年革命の開始

10年後は国中の至るところで地方工業工場が活気を帯びて運営されるだろう。

2024.3.23
2024.3.21

増産の鍵は

電力増産の鍵を科学技術に求め、発電設備の正常管理と技術改造のための・・・

2024.3.21
2024.3.17

この地に生を受けた人なら

青々と生い茂る国の山河を描き出して、春の植樹に・・・

2024.3.14

ファンジュ・キンドゥン水路

ファンジュ・キンドゥン水路が建設され、西部地区にまた一つの巨大な灌漑網が形成された。

2024.3.13
2024.3.6

素晴しく、便利なものに

未来の主人公に育つ朝鮮の新しい世代の胸に・・・

2024.2.26

収穫の喜び

リュギョン茸栽培工場に作柄上々

2024.2.24

経済的価値のある木々をより多く

地方工業の発展に役立つ苗木を・・・

2024.2.23
2024.2.21

大衆に働きかける

労働者の間で時間を惜しんで学び、新技術を模索するのが一つの風潮と・・・

2024.2.6

私たちの技術で私たちの香りを

私たちが作った製品であるなら、そこから漂う香りも私たちのものであって当然だ。

2024.1.30

リサイクル化のお陰を被る

生産の過程に出る廃棄物と古ゴムなどをリサイクルして、各種タイヤを生産しています。

2024.1.29

効能の高いコリョ薬を生産する

民間伝承のコリョ薬の処方に対する研究・・・

2024.1.24

第一歩を自信たっぷりに

重みがある新年の第一歩を踏み出した・・・

2024.1.14

自信に満ちて

朝鮮労働党中央委員会第8期第9回総会の決定に接して・・・

2024.1.13

高い目標を立てて

朝鮮労働党中央委員会第8期第9回総会の思想と精神に則り・・・

2024.1.11

年頭から勢いがつく

ムサン鉱山連合企業所の労働者が鉄精鉱の生産で連日、成果を達成しています。

2024.1.10

「この制度が良いので、思う存分学び、働いています」

朝鮮では決心すれば、誰もが創意工夫の名人になれます。

2024.1.5

自力で

すべての工程がオートメ化されて蚕業部門に必要な製品を量産し・・・

2023.12.26

実利的な茸の栽培

科学技術を優先させて実利的な栽培方法を積極的に受け入れ・・・

2023.12.20

太陽エネルギーを利用して

家庭に追加電力を供給する新しい太陽光発電所

2023.12.18

野菜生産者の競争

新鮮な野菜をより多く送るために・・・

2023.12.8
2023.12.2