/ 世界と朝鮮 - 国際親善展覧館
工芸「アフリカの村落の風景」



 チュチェ101(2012)年5月27日、訪朝したジンバブエ武力代表団が敬愛する金正恩総書記に贈った工芸「アフリカの村落の風景」です。
 工芸品は銅版に樹脂を付着させて作ったものです。
  食事の支度のため臼でつく二人の女性とわら葺屋根の下で閑談しながら寛ぐ男性と子供の姿を通じて、村落の親和と平穏を見せています。
 工芸品のサイズは横38.6センチメートル、縦31.6センチメートルです。