/ 文化 - 教育、保健医療
血管造影治療分野の実力者
 キムマンユ病院で医療ケアのクオリティーアップに努めています。
(2022年9月撮影)


 その中には血管造影治療科のヤ・ミョンチョンさんもいます。
 ヤさんは病院でクリエーティブな人材、新たなオペの方法を編み出す名人と呼ばれています。
 これまでヤさんは、血管造影治療分野の新たな手術方法を10余りも編み出して医療現場に導入しました。
 朝鮮人の体質に合う治療方法を確立するためヤさんはうんちくを傾けました。
 その過程に治療で必須の先端医療機器を製作し、老練なオペの技術も確立しました。
 治療で目ぼしい成果が収められましたが、ヤさんはこれに満足しませんでした。
 脳血管疾病の治療術もハイレベルに引き上げる目標を立て、研究を深めて効果的な治療法を次々と出しました。
 切開手術をせずに病因を取り除く新たな治療方法は、治療期日を短縮しながら全快率も高いので患者はもちろん専門家も関心を持っています。
 ヤ・ミョンチョンさんのお話です。
 「日進月歩の医科学、ということで、新たな治療方法をより多く開発して人民の健康増進に役立てるつもりです」
 今もヤさんは先端医学技術を開拓するという高い目標を立て、科学研究と患者の治療で多忙な毎日を送っています。