/ ご案内
チョンソン台
 チョンソン台は世界的な名山であるクムガン山にある奇妙奇天烈な峰です。



 標高936メートルの名だたる展望台の一つです。
 チョンソン台には四つの柱岩に囲まれた10人あまりの人が入れる所があります。
 ここにはクムガン山の景色がとても素晴らしく、天女たちが舞い降りてきて遊んだという伝説がまつわっています。
 チョンソン台の下は絶壁からなっています。絶壁の岩間に根を下ろして朝鮮松と松、紅葉などが育っています。
 チョンソン台では千差万別の岩がぎっしり詰まっている万物相、マンムルサンの全景を一望の下に見渡せます。また、朝鮮東海の青い海と屏風を取り囲んだような峰峰の奇妙な景色が広がります。
 チョンソン台の北西側の崖の中腹には、清い水が溜まっている丸くくぼんだ所が二つあります。そこはクムガン山に舞い降りて来て遊んだ天女たちが、天に舞い戻る時、おめかしをしていたという伝説がまつわる天女化粧湖です。
 景色も美しく、伝説も多いチョンソン台は、花崗岩のすき間と風化作用を研究する上で価値ある天然記念物です。